現在の.vimrc

"以下のコマンドで.tplファイルはhtmlとして扱われる
au! BufNewFile,BufRead *.tpl setf html
"色づけ
syntax on
"検索ハイライト
set hlsearch
set backspace=indent,eol,start 
set si
set number
set tabstop=4
set shiftwidth=4
set expandtab
set showmatch
"検索と置換の際に大文字小文字の区別をなくすことができる
"無効にする場合はnoignorecase
set ignorecase
"モードの表示
set showmode
"ルーラの表示
set ruler
"ランタイムパス
set runtimepath+=$HOME/.vim/plugin
"辞書設定
set dictionary=$HOME/.vim/dict/PHP.dict
"MRU設定
let MRU_Max_Entries=31
"これでvimでCtrl-X、Ctrl-C、Ctrl-Vが使えるようになる!やった!
source $VIMRUNTIME/mswin.vim

colors evening

参考URL
http://www15.ocn.ne.jp/~tusr/vim/vim_text2.html
http://www.ac.cyberhome.ne.jp/~yakahaira/vimdoc/gui_w32.html

広告を非表示にする