反省


Iteration開発の真っ只中。
進捗報告会でものすごく怒られるなど。

PMがコーディングに走ってしまったことは反省

しかもコーディングの結果も中途半端な状態でわかりにくい。
見えにくい「成果物」以上に、目に見えて分かる「資料」の方が重要。
目に分かる資料が報告会で作れていなかったのは反省。

自分の頭の中だけで仕様を構築してしまっていて反省

属人化していて作り手にも全てが伝わっていない故に互いの成果物にブレがある。

「怒る」というエネルギーを使わせてしまったことに反省

怒るって行為はものすごくエネルギー使う行為。
感謝するとともに申し訳ない。

ブレが生じてしまったプロジェクトを立て直すためにアートオブプロジェクトマネジメントを読み直す。

アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法 (THEORY/IN/PRACTICE)

アート・オブ・プロジェクトマネジメント ―マイクロソフトで培われた実践手法 (THEORY/IN/PRACTICE)

広告を非表示にする