全銀フォーマット


Photo by Yohei Yamashita

業務で利用する可能性の高い全銀フォーマットについて調べた。
驚いたのが最新の日本全国の銀行名、支店名のマスターデータを取り扱っていてそれをWebに公開する官庁が見当たらないということ。
正確にはGoogleで調べたけどヒットしなかったってこと。

\(^o^)/

経理の人にも聞いてみたけどどうやらそういった官庁は無いらしい。

今まで調べた情報では全国銀行協会が提供している出版物がちゃんとマスターデータを扱っているっぽくて
一応年12回変更を送ってくれるらしい。あとフロッピーディスクが付いているのでシステムに取り込みやすいっぽい
https://www.jba-shuppancenter.jp/setsale/index.php#2000001005

経理の人に教えてもらった銀行を検索するURL
http://zengin.ajtw.net/

業務時間 9:30-21:00

業務内容

  • ワイヤフレーム清書
  • 全銀フォーマットについて調査
    • 銀行マスターつくろうか迷う
    • もし銀行マスター作ったら全社適用のマスターになりうる

主観的感想

金銭の流れは実は定まっていて必ず仕入による支払か販売による請求が発生する。
これはどんなビジネスでも適用できる「お金の仕組み」である。
この考え方が根底にある基幹システムは強固な基幹システムだと思う。

広告を非表示にする